Headline

護得久栄昇会長 シングル3部作最終章6/28より発売決定!
2017.06.15
6月28日、早くもリリース決定!

 

護得久栄昇会長の3ヵ月連続リリース最終章!新曲『たーがしーじゃか』のリリースが、
6月28日リリースが決定したのでご報告させて頂きます!


 
『たーがしーじゃか』
作詞・作曲:東外門 清順あがりふかじょう せいじゅん  編曲:與那覇
QWCH-N04 / 143(税抜)


6/28〜『沖縄ちゅらサウンズ』で先行配信!
7/5〜iTunes、レコチョク、LINE MUSIC、他、各主要サイトにて配信開始!




既に、「たーがしーじゃか」はラジオ局や各メディアにてリクエスト可能です!
皆さん、ラジオ、テレビで是非お楽しみ下さい!




Who Do You Think I Am!

2017年正月に行なわれた沖縄のお笑い芸人No1を決めるテレビ番組に出演以来、沖縄で人気を呼びテレビ・ラジオを始めCM出演するなど沖縄での注目度No1コントキャラ『護得久栄昇』。肩書きは護得久流民謡研究所会長。沖縄では「あ〜そんな民謡教室の師範いるよね」といったイメージをデフォルメして面白おかしく演じるキャラで話題沸騰である。沖縄在住の方はもちろん沖縄民謡好きや沖縄民謡を習っている県外の方も「あるある」と思わず笑ってしまうマニアックな面白さがそこにはある。そんな護得久栄昇会長の4月から始まった、驚愕の3ヶ月連続リリースはいよいよ最終章を迎える。


『たーがしーじゃか』と名付けられた今回の楽曲は、新鋭作家「東外門 清順あがりふかじょう せいじゅん」の書き下ろし。「よなは徹」がサウンドプロデュースと演奏を担当。又、「音楽クリエイターKUGANI」等、多彩なクリエイターが集まり護得久の脇を固めた。今作では護得久の私生活に焦点を当て護得久と門下生(ファン)との距離を縮める事をスタッフ陣の共通テーマとして制作された楽曲である。



内容は、「たーがしーじゃか?」と決めゼリフを発して世代間の距離を日々憂いている世間に変わって護得久がチンダミするという内容ではあるが、物語はベールに包まれた護得久栄昇の私生活と過去の甘く切ない恋物語も綴られている。護得久の険しい顔の裏に秘められた温かい眼差しの意味をこの楽曲から感じ取れるだろう。フランス映画好きな人には堪らない衝撃のラストは護得久流が仕掛ける護得久のありったけの人生訓であり、愛の讃歌である。そして今作がフルアルバムへ向けたトレーラー三部作に完結を告げる作品ともなる。FECオフィスが立ち上げた音楽レーベル「Qwacchi-Noiz(クヮッチーノイズ)」が投入する新たな護得久砲をお楽しみに!プロデュースはお笑い芸人の山城智二と仲座健太。


現在は「沖縄テレビのステーションCMキャラクター」、「スッパイマン」、「メガネ21」、「やよい軒」等のCM出演に加え、久米仙酒造「久米仙古酒ゴールド」イメージキャラクターへの起用。タウン情報誌「おきなわ倶楽部」連載に加え、RBCiラジオ「KYデンジャラス produce 護得久栄昇アワー」、FM沖縄「ゴールデンアワー」のレギュラー出演番組、10月からもテレビのレギュラー出演も既に決まっており話題になっている。又、順調に売り上げを伸ばしているLINEスタンプも第2弾が現在制作中で、近日発表される予定だ。

驚愕の3ヵ月連続のリリースは最終章!夏発売のフルアルバムへ向け、『どこにも属さない、沖縄民謡歌手(自称)の伝説はこれからも続く!