TALENT タレント

譜久里 武(ふくざと たけし)

譜久里 武[業務提携]

本 名
譜久里 武(ふくざと たけし)
出身地
沖縄県久米島町
体型
185cm/80kg

沖縄から100mで世界一を目指すおっさん‼️
~日本人で初の40歳以上で100mを10秒台で走った男~

武井壮や朝原宣治を口説き、世界マスターズ陸上でリレーメンバーを構成。リレーにて世界一になる。
昨年は20年ぶりに4×100mリレーで世界記録を樹立。

Discography

主な実績

・ 国民体育大会沖縄県初一般男子100m決勝進出第5位入賞

・九州選手権100m優勝

・九州学生選手権100m200m優勝

・沖縄県民体育大会一般男子100m200m10年間無敗10連覇

35歳で引退。2年のブランク後、陸上界に復帰。

マスターズ陸上にて100m200㌢60mなど日本一、

そして4×100mリレーや室内60mにて世界一に。

 

ビジネスキャリア

○専門学校SOLA学院に入社後、教務長、副校長を歴任。
100名足らずの学生数をわずか数年で沖縄最大学生数へと大きく飛躍させた。

○教育と就職支援の融合として人材派遣会社株式会社沖縄ゴールスタッフサービスの社長として7期歴任。
対前年比を一度も落とさず7期目は約3億まで売上を伸ばす実績。

○世界マスターズ陸上にて表彰台に立ったことをきっかけとしてスポーツビジネスを成功させていこうと一般社団法人「アスリート工房」を設立、総合型地域スポーツクラブとしても認定を受けて、僅か数年でクラブ生600名を超えて沖縄県最大のクラブ生へ。
沖縄県にて10箇所、そして神奈川県1箇所にて陸上クラブを展開。

数年前から待機児童問題を新聞で知り、2ヶ月後には学童保育クラブを設立。
国際通りでダッシュ大会や有名アスリートの陸上教室のイベントやマッチングなどその活動は多岐にわたる。
スポーツビジネスのモデル事業社としてスポーツ庁も訪問、昨年は神奈川県議団も訪問。
県外からも連日視察や見学が多く訪れている注目クラブへと成長させた。
現在、テレビ、新聞マスコミなど連日、取材や記事など 昨年は約30を越える記事など話題を提供。
やる事全てが成功しているアスリートでありビジネス戦略コンサルト的存在。